行政書士、社会保険労務士について HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 離婚 > 養育費と離婚2









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

養育費と離婚2 

養育費と離婚


養育費の額は将来の状況の変化によって変わることもあります。

長期間の養育費の支払である場合、

その間に事情が大きく変わっても何も珍しいことではありません。

もし、事情が変わってしまった場合は、養育費の増減の申し入れも可能です。

協議によって解決が図れないときには、

家庭裁判所に調停申立ができることになっています。

養育費は分割払いが一般的ですが、

一括で先の分まで受け取る場合は

贈与税の対象になりますのでご注意ください。

50%以上が何らかの理由により、

養育費が途中で支払われなくなるそうです。

対処方法としては、離婚協議書を作成する際に

公正証書にしておくと良いかといえます。

スポンサーサイト
[ 2009/07/11 16:47 ] 離婚 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyouseishosi33.blog19.fc2.com/tb.php/439-f86d93bd





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。