行政書士、社会保険労務士について HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 離婚 > 離婚と慰謝料









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

離婚と慰謝料 

慰謝料

精神的苦痛や肉体的苦痛を被った場合に

支払われる損害賠償を「慰謝料」といいます。

配偶者の不貞、暴力、生活費不払い、

性行為の拒否不能等があり、

民法709条に定める故意・過失という

不法行為成立要件が必要となります。

慰謝料の計算については、

どれぐらい精神的な苦痛をうけたかが算定の基準になります。

単に悔しい思いをした場合や、

性格の不一致等、違法性がないときは

慰謝料は請求できません。

スポンサーサイト
[ 2009/07/05 11:35 ] 離婚 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyouseishosi33.blog19.fc2.com/tb.php/434-3f78ef09





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。