行政書士、社会保険労務士について HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 離婚 > 財産分与と時効









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

財産分与と時効 

財産分与と時効

離婚から2年を経過すると財産分与ができなくなるので注意が必要です。

離婚から2年が経過すると当然に消滅し、時効の援用は必要ありません。


財産分与の対象となる財産
・預金

・自動車

・不動産

・有価証券

・保険金

離婚後の退職金、年金

等があります
スポンサーサイト
[ 2009/07/03 10:31 ] 離婚 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyouseishosi33.blog19.fc2.com/tb.php/432-c90e93fb





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。