行政書士、社会保険労務士について HOME > カテゴリー [内容証明郵便 ]









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内容証明郵便という形式 

内容証明郵便という形式


内容証明郵便という形式を取ることによって、

文書内容にもよりますが、決意や真剣な態度、

こちら側の主張を明確に伝えることができます。


「連絡が取れない」「支払が怠っている」等、

交渉が困難なときや停滞しているときに、

交渉を進展させるきっかけに

なることもあるかもしれません。

・証拠作りと相手の出方を伺う

スポンサーサイト
[ 2009/06/29 15:11 ] 内容証明郵便 | TB(0) | CM(0)

内容証明郵便のデメリット 

内容証明郵便のデメリット


・費用がかかる
といっても、とんでもなく高額ではありませんが、一般の郵便に比べて割高です。例えば、謄本が1枚で配達証明をつけた場合だと、定型郵便で80円(25gまで)、一般書留で420円、内容証明で420円(1枚増加することで250円ずつかかります)。配達証明300円がかかり、1,220円が必要になります。

・形式や文字数、行数にルールがある
 内容証明本文は日本語で書きます。英語等の外国語は固有名詞しか使えないので注意が必要です。1枚の紙に書ける文字数や行数も指定されています。縦書きの場合は、1行20文字以内で26行以内。横書きの場合は1行13文字以内で40行以内又は、1行26字以内で20行以内となっています。

・内容証明文書以外の同封はできない

[ 2009/06/21 14:10 ] 内容証明郵便 | TB(0) | CM(0)

内容証明郵便のメリット2 

内容証明郵便のメリット2


・真剣さを伝える
 内容証明郵便は、ご自分で作成されても「行政書士」又は

「弁護士」がご依頼を受けて作成することが可能になります。

内容証明郵便は、前述してきたとおり、書き方のルールもあれば、

メリットとデメリットが存在します。使う場面も時と場合によります。
[ 2009/06/20 13:22 ] 内容証明郵便 | TB(0) | CM(0)

内容証明郵便のメリット 

内容証明郵便のメリット

・心理的圧迫・事実上の強制力

 内容証明郵便には、「裁判手続の準備がある」といった、

相手に対する心理的プレッシャーをかける効果があります。
[ 2009/06/19 09:21 ] 内容証明郵便 | TB(0) | CM(0)

内容証明郵便 

内容証明郵便


内容証明郵便は「内容証明とは?」では、

書かせて頂いたとおり、通常の手紙という扱いになります。
[ 2009/06/18 22:20 ] 内容証明郵便 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。